pickup >> 優雅に貯金!2100円で海外旅行する方法!

■  OL的貯金術


堅実な貯金を行うには、いわゆる、OL的節約術、というものが確実かもしれません。これには、いくつかの心がけが大事なようです。例えば、給料日に、かならず貯金する、ということです。あまったら貯金しよう、という考え方ではなく、給料を貰ったら、その日のうちに、毎月決めた額を貯金用の口座に移す、という方法です。会社の財形貯蓄などを利用しても良いでしょう。

また、ある程度の金額がたまったら、定期預金に回します。なるべく、ATMから預金は引き出さないように心がけることも大切です。貯金をするには、目的も持った方が良いでしょう。貯金自体が目的ではなく、海外旅行のため、マンション購入のため、親孝行のため、など、出来るだけ具体的に、目標金額も決めたほうが、お金はたまりやすいものです。

また、出来るだけ、家計簿をつけるほうが良いでしょう。家計簿をつけるのに、起こりやすい問題は、
1)家計簿をつけ始めたがなかなか毎日きちんとつけることができない。
2)家計簿が長続きしない。
3)家計簿につけた支出額と自分が使用して出費していったお金の額の計算が合わない。
4)家計簿のつけ方自体がわからない。こうしたものがあります。

特に問題なのは、長続きしないことです、性格が面倒くさがりだったり、飽き性だったりでも、まず、家計簿の目的を理解する事です。支出を減らして貯金を増やすこと。これが一番です。きちんと家計簿をつけることが出来るようになれば、自分の財産管理が出来るようになり、貯金も自然と増えていくものなのです。

■ 本サイト人気コンテンツ


  ★ マネー中毒と貯金
  ★ 一つの手段としての投資信託
  ★ OL的貯金術
  ★ 貸金庫を利用する